2020.5.23 10:44

唾かけられたタクシー運転手死亡、コロナ感染自称の客は逃走 英ロンドン

唾かけられたタクシー運転手死亡、コロナ感染自称の客は逃走 英ロンドン

 ロンドンで3月、タクシー運転手の男性(61)が、新型コロナウイルスに感染していると訴える客の男に唾をかけられた後、新型コロナに感染して4月に亡くなっていたことが分かった。男はそのまま乗り逃げしたという。英メディアが22日伝えた。

 英国では最近も、ロンドンの鉄道駅の駅員(47)が3月に新型コロナ感染を自称する男に唾をかけられ、その後に感染して死亡したことが判明。デーリー・テレグラフ紙によると、自分が感染者だと訴えた上で警官らに唾やせきを吹きかける悪質な例は週に200件ほど起きているという。

 男性の遺族などによると、男性は3月22日、運転するタクシーの客に1200円相当の運賃の支払いを拒まれた。客は男性に唾をかけ「自分は新型コロナに感染している。これでおまえも感染した」とうそぶいたという。(共同)