2020.5.21 19:56

中丸雄一、4コマ漫画で「でとちる」を題材に

中丸雄一、4コマ漫画で「でとちる」を題材に

 アイドルグループ、Hey! Say! JUMPが23日、所属するジャニーズ事務所発の社会貢献プロジェクト「Johnny’S Smile Up! Project」の公式ツイッターに動画をアップした。

 新型コロナウイルス感染拡大防止で、おうち時間を過ごす人へゲームを紹介。

 冒頭、薮宏太(30)がメンバーを代表し、医療従事者らに感謝の気持ちを口に。

 その後、有岡大貴(29)が「お題に沿ったものを持って来いゲーム」を提案。知念侑李(26)の「オレンジのもので大きい物」を指示でスタートした。

 八乙女光(29)がオレンジ色のアンプ、山田涼介(27)が「カレーとか肉じゃがとかを作ります」と鍋を見せると、伊野尾慧(29)は使いかけのニンジン、高木雄也(30)は「そのニンジンを温野菜にしませんか」と蒸し器、中島裕翔(26)は木べらを手に「温野菜にしたのをこれで救いませんか?」、知念の「食器を洗わなきゃいけないので、これで拭きませんか」と、リモートにもかかわらず息の合ったトークを繰り広げた。

 また、事務所の先輩、KAT-TUNの中丸雄一(36)もこの日、同ツイッターで4コマ漫画「皆で覚えよう 舞台用語編」を更新。舞台に出るタイミングを逸する「でとちる」を題材に「Jr.の頃にこれをやるとスーパー怒られる 今はもうしません」のオチで笑わせた。4月15日から公開している4コマ漫画は、この日で35本目となった。