2020.5.18 15:18

吉村知事「『緩めるな』には限界がある」 コロナと共存の道探る

吉村知事「『緩めるな』には限界がある」 コロナと共存の道探る

特集:
緊急事態宣言
吉村洋文大阪府知事

吉村洋文大阪府知事【拡大】

 大阪府の吉村洋文知事(44)が18日、府庁で囲み取材に応じ、「『緩めるな』には限界がある」と大阪などで気の緩みが見られる」と指摘した西村康稔経済再生相を牽制(けんせい)した。

 「みんなが縮こまる作戦をとったが、縮こまる作戦は何度もとれない。経済の痛みが出てくる」と吉村知事。

 休業要請の部分解除で週末の街中に人出が戻りつつあったことに「『緩みがあるよ』『緩みをなんとか絞ってくれ』とか言うんじゃなくて(ウイルスとの)共存の道を選ばなければ。『緩めるな』には限界がある。社会経済活動をする以上、人出を禁止したらウイルスとの共存は成り立たない」と懸念を示した。

 西村氏は16日の会見で、緊急事態宣言が継続する東京、大阪、北海道で人の移動が増えていることに「ここで気が緩むとまた新規感染者数が増えてくる」と発言していた。