2020.5.15 01:34

ナイナイの「オールナイト」が5年8カ月ぶりに電撃復活! 矢部が岡村のためにレギュラー復帰

ナイナイの「オールナイト」が5年8カ月ぶりに電撃復活! 矢部が岡村のためにレギュラー復帰

ナインティナインの岡村隆史(左)と矢部浩之

ナインティナインの岡村隆史(左)と矢部浩之【拡大】

 お笑いコンビ、ナインティナインがパーソナリティーを務め、2014年9月に終了したニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」が14日、電撃復活した。

 岡村隆史(49)が進行する「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン(ANN)」(木曜深夜1・0)にこの日の生放送から相方の矢部浩之(48)がレギュラー出演することが決定。

 先月23日の生放送で新型コロナウイルスと風俗をめぐる不適切発言で物議を醸した岡村を“更生”させるために相方が一肌脱いだ形で、岡村は冒頭、矢部について「今日は大事な訳があって来ていただいてる。これからはラジオを変えていくつもりでやっていこうと思う。2人での再スタートはきょうということになりました」と報告。

 コンビでレギュラーパーソナリティーを務めるのは5年8カ月ぶり。同30日深夜の生放送で謝罪した際、矢部が飛び入りで出演し、「49歳のアンタ、性格変えろ!」などと岡村を叱責した。今月7日深夜の生放送にも矢部が2週連続で登場し、コンビで再び謝罪。3週連続の出番となったこの日、復帰を発表した。

 岡村から再びコンビでANNをやることを懇願された相方の矢部は再タッグに「ほんま緊急事態やったから、それしかないでしょ」と言い切った。

 1994年4月にスタートした「ナインティナインの-」は20年6カ月、1013回の放送をもって14年9月に終了。10年7~11月に岡村が体調不良で活動休止した際は矢部が1人で番組を支え、卒業発表時は「(岡村の復帰で)役目を終えた」と説明していた。

 再び“ピンチ”に陥った相方を力強く支え、ナイナイがパワーアップしたラジオを届ける。