2020.5.8 05:00

【気になるあの娘】ダンスが得意の新進女優、山田佳奈実

【気になるあの娘】

ダンスが得意の新進女優、山田佳奈実

特集:
気になるあの娘
しなやかなダンスを披露する山田。今後は女優として舞う=東京・東麻布

しなやかなダンスを披露する山田。今後は女優として舞う=東京・東麻布【拡大】

 2017年の日本テレビ系「先に生まれただけの僕」で美少女ぶりが話題となった女優、山田佳奈実(20)が飛躍の年を迎えた。

 あす9日放送のNHK BSプレミアム「松本清張ドラマ『黒い画集~証言~』」(後9・0)では、主演俳優、谷原章介(47)扮する主人公の娘役で出演。子供のように明るい高校生役で「小学生のようにキャピキャピしている私を見てほしいです」とはにかむ。

 2歳からダンスを始め、小6でスカウトされた逸材。17年に映画「チア☆ダン」で女優デビューし、コンテンポラリーダンスを披露した主演ミュージック・ショートフィルム「The Sea」は、18年のベルリン国際映画祭での上映を皮切りに海外の映画祭で作品賞など4冠に輝いた。

 負けず嫌いな性格に加え、フジテレビ系「コード・ブルー」に感銘を受けて救命資格を取るなど行動力が持ち味。秋には出演映画「461個のおべんとう」の公開も控える新進女優は、「そこにいるだけで作品に温かみを与えられる神野三鈴さんのようになれたら」と未来を見据えた。