2020.5.5 11:30

【WEEKDAYはグラドル日記(253)】ぽっちゃりボディー復活! 低身長とHカップ巨乳が武器の和地つかさ

【WEEKDAYはグラドル日記(253)】

ぽっちゃりボディー復活! 低身長とHカップ巨乳が武器の和地つかさ

特集:
サンスポGoGoクイーン
WEEKDAYはグラドル日記
  • ぽっちゃりボディー復活!低身長とHカップ巨乳が武器の和地つかさ
  • ぽっちゃりボディー復活!低身長とHカップ巨乳が武器の和地つかさ
  • ぽっちゃりボディー復活!低身長とHカップ巨乳が武器の和地つかさ
  • ぽっちゃりボディー復活!低身長とHカップ巨乳が武器の和地つかさ
  • ぽっちゃりボディー復活!低身長とHカップ巨乳が武器の和地つかさ
  • ぽっちゃりボディー復活!低身長とHカップ巨乳が武器の和地つかさ
  • ぽっちゃりボディー復活!低身長とHカップ巨乳が武器の和地つかさ
  • ぽっちゃりボディー復活!低身長とHカップ巨乳が武器の和地つかさ

 和地つかさ(わち・つかさ、26歳、アイエス・フィールド) ★生年月日 1993年5月13日 ★出身地 栃木県 ★デビュー年 2014年(グラビア) ★身長、スリーサイズ 身長148センチ、B90(Hカップ)W62H82

 ぽっちゃりボディー復活! 低身長とHカップ巨乳が武器の和地つかさ

 --芸能界デビューのきっかけは 

 「大学生のときにグラビアのミスコンに応募したことがきっかけです。当時は役者志望だったのですが、たまたま最後の方まで残って、グラビアを始めることにしました」

 --あなたにとってグラビアの魅力は

 「もともと大きい胸で学生時代から悪目立ちすることもあって(学生時代はおとなしい子だったのに、まわりからいじられることも多くて)、すごくコンプレックスだったんですが、今は生かせていることがうれしいです」

 --ほかにもありますか

 「グラビアならではの、さまざまな表現を楽しむことができるのも魅力ですね。メークや衣装で、大人っぽいも、かわいいも、いろんな表現ができる。小学生時代から5つ上の兄の営業で、コミック誌やアイドル誌のグラビアが好きだったので、見るのが好きだったんですが、1枚の写真からたくさん妄想ができる。そんなところも魅力だと思います。直接的なエロよりもそういうグラビアを目指してます」

 --あなたのセールスポイントは

 「低身長に大きいおっぱい!とよく言われます笑 個人的にはギャップがセールスポイントだと思います(だといいなぁ、、)。写真で見たときと動画で見たときで結構イメージが変わるので、グラビアっていっても、媒体によってイメージが変わるんじゃないかなぁと。それに、めちゃくちゃおしゃべりで声もでかいので、テレビやイベントで見ると、またギャップがあるみたいで」

 --4月24日に最新DVD「ふくらみ国宝級」(竹書房)を発売しました。苦労した点、うれしかったことなどを教えてください

 「今年の1月にインドネシアのバリ島で撮影しました。前回のDVDのときに監督さんに『痩せすぎ』って言われていて。グラビアのDVDって、ちょっとふくよかな方が求められることも多いので、今回は撮影にあわせて少し太りました。2年前から20キロ以上ダイエットしたこともあって、ぽっちゃりが好きな方は楽しみにしていただけたらと思います。ただ、撮影後にもとの体形に戻すのは苦労してます。笑」

 --コロナ禍でイベントが中止になる中、所属事務所のアイエス・フィールドではファンの方と「オンラインTALKイベント」を開催してます。ファンの反響はどうですか

 「ファンの方と密にお話するのは、なかなかないのでうれしいです。イベントなどでは私から話すことがあっても、ファンの方の声を直接聴くことができないので、貴重な機会でした。緊張しながらも一生懸命お話ししてくれて、うれしかったですし、普段は遠方でなかなかイベントなどに来られない方も参加してくれて、いい機会になりました!」

 --趣味、特技や最近ハマっていることは

 「最近は自炊にハマっています! STAY HOMEでおうちにいることが増えたので、料理をゆっくりする時間ができて楽しいですね。激辛を食べるのが好きなので、家で挑戦しながらYouTubeを撮ったりもしてます。笑」

 --好きな男性のタイプは

 「面白くて私よりもたくましい人かな。顔のタイプでいうと頬骨が隆起してる人ですね。ウッチャンナンチャンの南原さんみたいな。好きです」

 --将来の夢は 

 「お話することが大好きなので、いつか自分のラジオ番組を持ちたいですね。ラジオを聴くことが好きなんですが、より内面をさらけ出すコミュニケーションというか。グラビアではビジュアルから入ってくださる方が多いので」

 --出演テレビ番組やネット番組、雑誌のグラビアなど、今後の活動のPRをお願いします

 「5月18日発売の『アサヒ芸能』の表紙をやらせていただきます!」

 サンケイスポーツではグラビア界の逸材を発掘する「第3回サンスポGoGoクイーン オーディション」の出場者を募集中。詳しくはオフィシャルサイトへ。