2020.4.22 11:30

【WEEKDAYはグラドル日記(246)】沖縄・宮古島で、かなり「えちえち」なシーンに挑戦した白宮奈々

【WEEKDAYはグラドル日記(246)】

沖縄・宮古島で、かなり「えちえち」なシーンに挑戦した白宮奈々

特集:
サンスポGoGoクイーン
WEEKDAYはグラドル日記
  • 沖縄・宮古島で、かなり「えちえち」なシーンに挑戦した白宮奈々
  • 沖縄・宮古島で、かなり「えちえち」なシーンに挑戦した白宮奈々
  • 沖縄・宮古島で、かなり「えちえち」なシーンに挑戦した白宮奈々
  • 沖縄・宮古島で、かなり「えちえち」なシーンに挑戦した白宮奈々
  • 沖縄・宮古島で、かなり「えちえち」なシーンに挑戦した白宮奈々
  • 沖縄・宮古島で、かなり「えちえち」なシーンに挑戦した白宮奈々
  • 沖縄・宮古島で、かなり「えちえち」なシーンに挑戦した白宮奈々
  • 沖縄・宮古島で、かなり「えちえち」なシーンに挑戦した白宮奈々
  • 沖縄・宮古島で、かなり「えちえち」なシーンに挑戦した白宮奈々
  • 沖縄・宮古島で、かなり「えちえち」なシーンに挑戦した白宮奈々
  • 沖縄・宮古島で、かなり「えちえち」なシーンに挑戦した白宮奈々

 「ミスFLASH2020」を4日連続で紹介する第3回は、グランプリに輝いたこの美女!

 白宮奈々(しろみや・なな、23歳、アイエス・フィールド) ★生年月日 1996年10月6日 ★出身地 兵庫県 ★デビュー年 2012年 ★身長、スリーサイズ 150センチ、B83(Fカップ)W60H85

 沖縄・宮古島で、かなり「えちえち」なシーンに挑戦した白宮奈々

 --芸能界デビューのきっかけは

 「初めは声をかけられたのがきっかけです。それから事務所に所属し、お仕事をさせていただくようになりました。一度芸能活動を辞めていた時期もありますが、それでもお仕事の話をいただく機会があり、未練があったので、またこうして活動を再開させていただき、今必死に頑張っています」

 --あなたにとってグラビアの魅力は

 「グラビアは、自然体な私を見ていただけるところが魅力的だな!って思います。演技のお仕事もさせていただいていますが、演技は私であって私ではない。ですが、グラビアの私は本当に私自身と向き合って、撮影をしていただいています。なので、グラビアを通して、私自身をたくさんの方に見ていただきたいな!っと思います」

 --あなたのセールスポイントは

 「私の魅力は・・・やはり、この身長の低さです。そして、身長が低いけれど、胸とお尻はしっかりある方だと思うので、そこかなぁ!?っと思います」

 --「ミスFLASH2020」オーディションを振り返ってどうでしたか

 「正直ものすごくつらかったです。私は人と競い合うことがあまり好きではなかったのですが、でも、グランプリになりたい!っという思いとで、たくさん葛藤し、ファンの方と、そして自分自身と向き合いながら、必死で生きていた5カ月弱だったと思います」

 --グランプリに輝いて、むくわれましたね

 「ファンの方とも、たくさんコミュニケーションをとったり、作戦を練ったり、ファンの方が一緒に頑張ってくださった結果、こうしてグランプリになれて、本当に心の底から、頑張ってきてよかったと思いました」

 --ファンのおかげですね

 「ファンの方と共有できる楽しい時間がある半面、順位やいろんな数字、自分自身の実力などを痛感して、毎日が本当につらく感じていて…。それで必死に毎日全力で頑張ったからこそ、ファンの方々も頑張ってくださって。たくさんの方々の応援が実って、すごく幸せで、感謝の気持ちでいっぱいでした」

 --今後の活動は、それに応えないとですね

 「今度は私自身が、応援してくださっている皆さんからいただいた『ミスFLASH2020』グランプリとして、グラビアアイドルやその他のお仕事1つ1つをしっかりと頑張り、2020年結果を残していきたいと思っています。私にとっては今年が本当に勝負の年なので…絶対に2020年を飛躍する年にして、2021年の白宮奈々につなげていけるように、何事も必死で頑張ります!!」

 --沖縄・宮古島で撮影した「ミスFLASH」のDVD(ラインコミュニケーションズ)を4月20日に発売します

 「私自身、グラビアアイドルとして、たくさんの方々に見ていただけるDVD、そして、たくさんの方々に良い評価をしていただけるようにと、先輩のDVDを見させていただいたり、1つ1つの撮影前にカメラマンさんにすごくたくさん質問をさせていただき、お話を聞きながら撮影に臨みました」

 --見どころは

 「1つに決めきれなくて、頑張って絞っても2つはあるのですが…。1つ目は、グラビアアイドルとして、すごく頑張ったシーンで。人前で何かをするのがすごく苦手な私は、アイスを食べるシチュエーションで、よいシーンにしたいが上にマネジャーを含むスタッフさん方に別室へ行っていただき、カメラマンさんとメークさん、衣装さんの最低限の人数のみで撮影をしました。すごく強い思いで臨み頑張ったシーンなので、たくさんの人に楽しんでいただきたいです」

 --もう1つは

 「外で運動をしているシーンです。そちらはガラッと変わって、素の私が詰まったシーンになったと思います。彼氏と一緒に運動している感じで、いっぱい運動して素直に楽しんで撮影をさせていただきました。見てくださる方にも、彼氏になったつもりで楽しんで見ていただきたいです」

 --本当はほかにも

 「グラビアアイドルとして頑張ったシーンはもっとたくさんあって、普段の私とは違う、ちょっぴり?かなり?(笑)えちえちなシーンもあったり、彼氏と接する感の、普段見られない私がいっぱいあるので…全部おすすめです! 長くなってしまい、ごめんなさい。。。」

 --趣味や特技は

 「趣味は香りもの集めで、特技はトランペットとクラリネットです」

 --ハマっていることは

 「最近、バッティングセンターデビューをしたのですが、舞台で女子野球部の役をしていたからなのか、初めてでも結構打つことができ、それから極めたくなってしまいました。頻繁ではないですが、その後何回かお友達と一緒に行くようになりました。いつか特技はバッティングです!っと言えるようになりたいっと思っています」

 --好きな男性のタイプは

 「男らしく、引っ張ってくれる人。紳士的な人」

 --将来の夢は

 「すごくアバウトかもしれないのですが…絶対にグラビアアイドルとして、そして女優として、有名になる。遠くにいる親にも、ファンの方にも、いつでも身近に感じてもらえるくらいに有名になって、皆さんに恩返しがしたいです」

 --出演テレビ、ネット番組など、今後の活動のPRをお願いします

 「ミスFLASH2020として毎月1回、撮影会とマシェバラ配信をさせていただいております。他にも写真集発売など、ミスFLASHとしての活動もございます。3月26日と4月発売予定の雑誌『EX MAX』に出させていただきました。5月6~17日は、東京・東池袋のシアターKASSAIでアリスインプロジェクトの舞台に出演させていただく予定です。事務所主催の撮影会や東京、大阪でも月1回程度、撮影会に出させていただいています」

 彼女たちの後輩にあたる「ミスFLASH2021」のオーディション出場者を募集中。詳細は公式サイトへ。

 また、サンケイスポーツではグラビア界の逸材を発掘する「第3回サンスポGoGoクイーン オーディション」の出場者を募集中。詳しくはhttp://www.sanspo55.comへ。