2020.4.21 12:42

ミッツ・マングローブ、“隠れコロナ”で「バイキング」出演見合わせ

ミッツ・マングローブ、“隠れコロナ”で「バイキング」出演見合わせ

ミッツ・マングローブ

ミッツ・マングローブ【拡大】

 タレントのミッツ・マングローブ(45)が21日、火曜日のレギュラーを務めるフジテレビ系「バイキング」の出演を見合わせた。自ら新型コロナウイルス感染を疑い、自宅待機していることを明かした。

 ミッツは番組に寄せたコメントで「現在は誰ともを接触を取らない方法でできる仕事は続けています」と明かした。10日から体調の異変を感じたといい「発熱から数日後には舌の味覚がなくなる症状も出たため、新型コロナの検査を受けるのが妥当と判断しました。しかし私の場合肺炎の症状もなく、体温が37・5度以上に一度も達していないという理由から、未検査のまま現在に至ります」と説明した。味覚は既に回復したという。

 ミッツは19日に放送されたニッポン放送の特番ッポン放送「オールタイム・ジャニーズ 歌い継ぎたい名曲リクエスト」でも、リモート出演していた。