2020.4.17 18:45

坂本冬美、動画配信初挑戦 自宅から「夜桜お七」など熱唱オンライン

坂本冬美、動画配信初挑戦 自宅から「夜桜お七」など熱唱オンライン

初挑戦の動画配信「坂本冬美流のテレワーク風トーク&ライブ」をユーチューブにアップした坂本冬美(ユニバーサル提供)

初挑戦の動画配信「坂本冬美流のテレワーク風トーク&ライブ」をユーチューブにアップした坂本冬美(ユニバーサル提供)【拡大】

 歌手、坂本冬美(53)が17日、自身初挑戦の動画配信「坂本冬美流のテレワーク風トーク&ライブ」をユーチューブにアップした。

 新型コロナウイルスの影響で公演の延期や中止が相次ぐ中、自宅のスタジオから「毎日のように壁に向かって歌っております」とレッスンの日々を報告。自らカラオケの再生ボタンを押して「夜桜お七」などを熱唱するなど、マイクなしで抜群の歌唱力を披露した。

 今回は進行や曲出しなどすべて冬美が担当。途中、慣れないボタン操作で別のイントロが流れるアクシデントに少し慌てるなど、普段はみることができない素顔が伝わる特別コンテンツとなっている。

 ほかには「祝い酒」「また君に恋してる」など6曲を披露。最後は新曲「俺でいいのか」の替え歌で手洗い方法を伝授した。

 冬美は「やっぱり歌って素晴らしいですね」と感謝。ファンの健康を祈りつつ「またみなさまに歌を届けられればと思いますので、リクエストを送ってください!」と訴え、第2弾の配信を期待させた。

  • 初挑戦の動画配信「坂本冬美流のテレワーク風トーク&ライブ」をユーチューブにアップした坂本冬美(ユニバーサル提供)