2020.4.11 05:02

さだまさし、新曲『緊急事態宣言』初披露「歌うのではという声が…頭にきて作っちゃった」

さだまさし、新曲『緊急事態宣言』初披露「歌うのではという声が…頭にきて作っちゃった」

さだまさし

さだまさし【拡大】

 シンガー・ソングライターのさだまさしが68歳の誕生日を迎えた10日、LINE LIVEとYouTube Liveでトーク&ライブ「バースデーだから生でさだまさし」を配信した。

 政府が緊急事態宣言を発令した7日は、母の佐田喜代子さんが2016年に90歳で亡くなった命日。さだは代表曲「関白宣言」にちなんで「SNSで『緊急事態宣言』っていう歌をさだまさしが歌うのでは…という声があって、頭にきて作っちゃった」と同日夜に作詞作曲した「緊急事態宣言」を初披露した。

 「今思っていることを伝えたい」と前置きして♪お前のお袋死なせたくないんだ 本当に誰も死なせたくないんだ 俺たちがウイルスに侵されないことだ 今何よりそれが俺たちの戦い 今、ひとつになろう 頑張れ、頑張れ…と熱唱。最後に「頑張ろう!」と叫んで全国にエールを送った。

 関係者によると、両配信サイトを合わせて、約2万7000人がライブを視聴した。