2020.4.6 11:30

【WEEKDAYはグラドル日記(236)】Hカップ巨乳を武器にグラビア進出を果たした声優の白壁爽子

【WEEKDAYはグラドル日記(236)】

Hカップ巨乳を武器にグラビア進出を果たした声優の白壁爽子

特集:
サンスポGoGoクイーン
WEEKDAYはグラドル日記
  • Hカップ巨乳を武器にグラビア進出を果たした声優の白壁爽子
  • Hカップ巨乳を武器にグラビア進出を果たした声優の白壁爽子
  • Hカップ巨乳を武器にグラビア進出を果たした声優の白壁爽子
  • Hカップ巨乳を武器にグラビア進出を果たした声優の白壁爽子
  • Hカップ巨乳を武器にグラビア進出を果たした声優の白壁爽子
  • Hカップ巨乳を武器にグラビア進出を果たした声優の白壁爽子
  • Hカップ巨乳を武器にグラビア進出を果たした声優の白壁爽子
  • Hカップ巨乳を武器にグラビア進出を果たした声優の白壁爽子
  • Hカップ巨乳を武器にグラビア進出を果たした声優の白壁爽子

 白壁爽子(しらかべ・さわこ、28歳、RME)★生年月日 1992年1月29日 ★出身地 山口県宇部市 ★デビュー年 2016年 ★身長、スリーサイズ 151センチ、B97(Hカップ)W62H88

 Hカップ巨乳を武器にグラビア進出を果たした高学歴声優、白壁爽子

 --芸能界デビューのきっかけは

 「子供の頃にとあるアニメキャラクターに恋をして、結婚を夢見ていましたが、実際は無理ということが分かっていたので、アニメの中で共演するか、声優さんご本人と結婚するしかない!と思い、声優を志しました。小学5年生の時です」

 --声優志望だったんですね

 「はい。高校卒業後、声優の勉強をすぐに始めたかったのですが、芸能のための上京には両親が猛反対。いい学校に入れば上京を許可してもらえるだろうと、慶應義塾大学に入学しました。4年間は学問を優先するという約束だったので、卒業後、声優の養成所で2年間勉強し、今の事務所に所属しました」

 --あなたにとってグラビアの魅力は

 「今まで男性芸能人に夢中になったことはなく、いつも憧れるのは女の子でした。グラビアアイドルさんやコスプレイヤーさんの写真を見るのも大好きで、同人誌即売会に3時間並んだことがあります。昔から強い女性に憧れがあったのが、グラビアにひかれる一因かなと思っています。自分はどちらかというと弱くて、自信もない。エヴァの葛城ミサトにすごく憧れてました」

 --強い女性への憧れがグラビアの魅力に

 「グラビアのお仕事って、自分自身で勝負している感じが、戦う女性に似ているな、と。女性を武器にするって批判を受けることもあると思うんですけど、それでも自分に自信を持って表現しているところがすごくかっこいい。それが魅力。私は自分にあまり自信がなかったのですが、今、グラビアのお仕事をして、ちょっと自分を好きになりました」

 --あなたのセールスポイントは

 「声と胸! 本業が声優なので、声は今後もアピールしていきたいです。(Hカップの)胸は実はコンプレックスだったんですけど、グラビアではすごく自分を助けてくれています。笑 柔らかいので、触っているとマシュマロみたいで気持ちいいです」

 --2月21日にファーストDVD「美ら爽々」(竹書房)を発売しました。いつ、どこで撮影しましたか

 「去年の11月に沖縄で撮影しました。沖縄へ行くのは初めてだったので、ロケ地を聞いて、すごくうれしかったです」

 --DVDの撮影を初体験してどうでしたか

 「イメージビデオは今まで自分も好きで見ていたので、定番のシーンなどを撮影するのが楽しみでした。『本当にこういうのするんだ! グラビアアイドルみたい!』とノリノリでした。笑 乳液を多めにこぼしたり、自らストッキングに手を入れたりしていたら、ディレクターさんに『お前、10本目の撮影か!?』と褒めていただきました」

 --DVDの見どころを教えてください

 「声優ということで、声をいかしたシーンに注目していただきたいです。シーンの最初と最後でヒロインになりきって、お芝居をしています。声色を変えていたりするので、いろんな私を楽しんでいただけるんじゃないかな、と思います。あとは、ちょっとした所に私のフェチが現れているので探していただけると! シーツをつかんでいたり、ショーツに手をかけていたり、私が女の子を見るときに萌えるポイントを自分でもやってみました」

 --あなたの声優活動を教えてください

 「主にゲームのキャラクターボイスや外国映画の吹き替えのお仕事をしています。昨年は念願だったアニメに出演させていただきました。ゲームからキャラクラーボイスを担当させていただいている『アズールレーン』という作品です。まさか名前のある役で、長く演じているキャラクターでアニメ初出演になるとは思っていなかったので、とてもうれしかったです」

 --趣味、特技は

 「プロフィルに特技『変体仮名解読』って書いているのですが、よく皆さんに突っ込まれます。ヘンタイ!?って。大学で国文学を専攻して絵巻物の研究をしていたので、昔の人の書いたヘニョヘニョの字、これを変体仮名っていうんですけど、あれが読めます。趣味は紅茶です。紅茶は本当に大好きで、家に30種類くらいの茶葉があります。好きすぎて、昨年ティーアドバイザーの資格を取りました。カフェイベントも、たまに開催しています」

 --最近ハマっていることは

 「銃や艦船です。シューティングバーに自分の相棒(ワルサーp99)を連れて行って、撃ったりしています。艦も大好きで、海上自衛隊のイベントに遊びに行ったりしています。好きすぎて、スパイになる夢や艦長さんになって、かっこよく指示を出す夢をよく見ます」

 --好きな男性のタイプは

 「どちらかというと、年上の方が好きです。性格がちょっとMっぽいので、引っ張ってくれる方がいいですね。あとは、一緒にいてたくさん笑える人。たくさん笑う方は素敵だな、と思います」

 --将来の夢は

 「アニメや外国映画でかっこいい女性を演じてみたいです。声優やグラビアに限らず、自分の好きなこと、興味のあることをずっと続けていきたいです。何かを作るということが好きなので、年を取っても、ものづくりや、ことづくりに携わっていきたいです」

 --声優の仕事や出演テレビ、ネット番組など、今後の活動のPRをお願いします

 「キャラクターボイスを担当させていただいたゲームが、今年もたくさんリリースされる予定です。まだ詳細はお伝えできませんが、Twitterなどでチェックしてくださるとうれしいです。グラビアも皆さまの応援のおかげで、また良いお知らせができそうです。楽しみにしててください!」

 サンケイスポーツではグラビア界の逸材を発掘する「第3回サンスポGoGoクイーン オーディション」の出場者を募集中。詳しくはオフィシャルサイトへ。