2020.4.5 01:24

59歳男、コンビニで「僕はサーズ」 業務妨害容疑で逮捕

59歳男、コンビニで「僕はサーズ」 業務妨害容疑で逮捕

 コンビニで「僕はサーズです」と店員に告げ、重症急性呼吸器症候群(SARS)に感染しているように装い店の消毒作業をさせたとして、京都府警城陽署は4日、偽計業務妨害の疑いで、城陽市、職業不詳の男(59)を逮捕した。「言っていない」と否認している。

 逮捕容疑は3月31日午後1時35分ごろ、城陽市のコンビニで、女性店員(50)に「僕はサーズですので消毒してください」「うつりますから」などと言い、店の営業を妨げた疑い。

 容疑者は現場からそのまま立ち去ったが、防犯カメラの映像などから浮上した。