2020.4.1 05:03

中居正広、ジャニーズ退所日に動画デビュー ファンに「ありがとうございました…じゃあね」

中居正広、ジャニーズ退所日に動画デビュー ファンに「ありがとうございました…じゃあね」

ジャニーズ事務所

ジャニーズ事務所【拡大】

 タレント、中居正広(47)が31日、ジャニーズ事務所を退所した。この日、ファンに感謝の気持ちを伝えるため、事務所公式サイトで2分半の動画を初公開。「ありがとうございました。また、じゃあね」とジャニーズタレントとして最後のメッセージを届けた。

 動画には黒いTシャツと帽子姿で登場。新型コロナウイルスが感染拡大する中での配信に「決していいとはいえないタイミング。急きょとはいえ、不謹慎だと認識しながら自分の判断で撮っています」と説明した。

 それでも、SMAP時代から約30年応援してくれたファンに対して「ごあいさつしたい」と迷った末に配信を決意。「ありがとうございました…ぐらいなんです。本当にお礼だけ。それじゃあ」と控えめに感謝の言葉を送り、最後は両手を合わせて深々と頭を下げた。

 独立前夜には、司会を務める日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース4時間SP」が放送。また、この日は退所前の最後の仕事として、東京都内で同番組レギュラー放送回の収録に参加した。

 中居は2月の退所報告会見で、2015年に79歳で死去した父・正志さんの命日にあたる同月19日に個人事務所「のんびりな会」を設立したと発表。登記上は「株式会社のんびりなかい」で自身が代表取締役に。所在地は都内の“仮事務所”を登録。現マネジャーが窓口業務を継続しながら、新たな場所に正式な事務所を構えるとみられる。

 テレビやラジオのレギュラー番組5本は4月以降も継続。同30日にはタレント、宮川大輔(47)とMCを務めるTBS系「中居大輔と夜な夜なラブ子さん」(木曜後11・56)がスタートする。動画配信デビューを果たした中居の“次の一手”に注目だ。