2020.3.27 05:01

NHK連続テレビ小説「エール」現時点では志村けん降板や代役なし

NHK連続テレビ小説「エール」現時点では志村けん降板や代役なし

志村けん

志村けん【拡大】

 タレント、志村けん(70)が新型コロナウイルス感染で緊急入院したことを受け、所属事務所、イザワオフィスは26日、初主演映画「キネマの神様」の出演辞退を発表した。現在、意識混濁状態の中、集中治療室で重度の肺炎と闘っており、早期の復帰は厳しいと判断したようだ。レギュラー番組の日本テレビ系「天才!志村どうぶつ園」では4月4日の次回放送で、共演者が病床の志村に「園長頑張れ!」とコメントを送ることも分かった。

 NHK連続テレビ小説「エール」では、同局関係者によると、志村の初登場は4月下旬から5月上旬を予定。現時点では降板や代役を立てることは考えていない。大御所の音楽家役で何度か出演するが、物語にがっちり関わる役どころではないため、台本次第で出番を少なくすることは可能という。