2020.3.26 14:10

東国原、橋下徹氏発熱を心配「仮に感染していたら、僕は濃厚接触者」

東国原、橋下徹氏発熱を心配「仮に感染していたら、僕は濃厚接触者」

東国原英夫

東国原英夫【拡大】

 元宮崎県知事でタレントの東国原英夫(62)が25日、ツイッターを更新。元大阪府知事の橋下徹氏(50)が発熱により自宅で静養していることに「氏が仮に感染していたら、僕は濃厚接触者になる」と心配した。

 橋下氏は24日、ツイッターで「37度3分」の発熱があったと告白し、新型コロナウイルス感染を警戒して「しばらく自宅にて様子を見たい」と報告。「家族との接触には特に気を付けるようにします」とし、自宅の一室に籠もる“自主隔離”を続けながら、体温の推移などの状況を逐次伝えている。

 東国原は「一昨日、橋下氏が発熱したと言う」と触れ、「氏が仮に感染していたら、僕は濃厚接触者になるので、昨日から熱を計っている。今のところ、平熱である」と報告。「橋下氏は集団免疫論者なのでちょっと心配である」と記した。