2020.3.25 20:11

外務省、全世界へ渡航自粛要請 新型コロナで

外務省、全世界へ渡航自粛要請 新型コロナで

 外務省は25日、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、全世界に対する「危険情報」をレベル2に引き上げ、不要不急の渡航自粛を求める方針を決めた。海外からの帰国者の感染が相次ぐための措置。国際線の運休などで帰国が困難となる可能性があることも考慮した。

 外務省はこれまで、感染症に注意を促す「感染症危険情報」で、中国の一部やイタリア、スペインなどについて、渡航中止を勧告するレベル3としたほか、全世界に対しては十分な注意を促すレベル1を適用している。