2020.3.25 21:10

舛添氏、小池都知事は「横文字で危機感だけを煽った」

舛添氏、小池都知事は「横文字で危機感だけを煽った」

舛添要一氏

舛添要一氏【拡大】

 元厚生労働大臣で前東京都知事の舛添要一氏(71)が25日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルスの感染者急増を受けて、東京都の小池百合子知事(67)が都庁で記者会見し、今週末は不要不急の外出を避けるよう都民に呼びかけたことに、「遅い上に、オーバーシュート、ロックダウンと横文字で危機感だけを煽った」と断じた。また「医療崩壊を避け、高齢者と基礎疾患のある人の命を救うことを優先させねばならない。危機管理は、優先順位をつけるということでもある」と訴えた。

 東京都は23日に新型コロナウイルスの感染拡大に伴うイベントの自粛継続などを表明。小池知事はこの際の記者会見で「オーバーシュート(爆発的患者急増)の分かれ道。命を守るための協力をお願いしたい」と危機感を強調していた。