2020.3.23 13:29

加藤浩次「100日ワニ」の炎上に疑問「意味が分からない」

加藤浩次「100日ワニ」の炎上に疑問「意味が分からない」

加藤浩次

加藤浩次【拡大】

 お笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次(50)が23日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・0)に生出演。20日に最終回を迎えたSNSで話題の4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」について私見を語った。

 番組でこの話題を取り上げると、加藤は「いい終わり方だと思う。まだ続くって感じも良かった。終わり方も、ああそうかって思いましたよ」と感慨深げ。

 ネット上では最終回直後にすぐに同作の映画化、書籍化、グッズ販売の企画が始まったことに「商売ありきだったのか?」などと疑問視する声があがっているが、そのことに触れ、「きくち先生がしっかり利益を得た方がいいと思うんだよね。なぜなら、お金をしっかり得たきくち先生が、次にどんなものを描くのかとか、作品の広がりがあるっていうことは良いことじゃないですか」と私見を述べた。

 続けて「それをなんで『大手の代理店とかと組んで映画化とかやっているんだ!』とかいう、意味が分からない。『代理店って関係ない』って言ってるんでしょ? きくち先生は」と不快感をあらわにしていた。