2020.3.11 11:30

【WEEKDAYはグラドル日記(222)】元AKB48の平田梨奈が、最新DVDでわがままボディーを全開

【WEEKDAYはグラドル日記(222)】

元AKB48の平田梨奈が、最新DVDでわがままボディーを全開

特集:
WEEKDAYはグラドル日記
グラビア通信
  • 元AKB48の平田梨奈が、最新DVDでわがままボディーを全開
  • 元AKB48の平田梨奈が、最新DVDでわがままボディーを全開
  • 元AKB48の平田梨奈が、最新DVDでわがままボディーを全開
  • 元AKB48の平田梨奈が、最新DVDでわがままボディーを全開
  • 元AKB48の平田梨奈が、最新DVDでわがままボディーを全開
  • 元AKB48の平田梨奈が、最新DVDでわがままボディーを全開
  • 元AKB48の平田梨奈が、最新DVDでわがままボディーを全開
  • 元AKB48の平田梨奈が、最新DVDでわがままボディーを全開
  • 元AKB48の平田梨奈が、最新DVDでわがままボディーを全開
  • 元AKB48の平田梨奈が、最新DVDでわがままボディーを全開

 平田梨奈(ひらた・りな、21歳、ダンドル所属) ★生年月日 1998年7月16日 ★出身地 米国アリゾナ州  ★デビュー年 2011年 ★身長、スリーサイズ 160センチ、B87(Fカップ)W62H95

 米国生まれ、元AKB48のヒラリーこと平田梨奈が、最新DVDでわがままボディーを全開

 --芸能界デビューのきっかけは

 「12歳までアメリカにいて、芸能活動や日本に来ることに興味を持っていたので、日本のいろんなオーディションを受けてみました。そうしたらAKB48の第12期研究生オーディションに合格することができたので、アメリカから日本に引っ越してきて、AKBとしてデビューしました(チームKに昇格し、チームB、チームAを経て2016年に8月卒業)」 

 --あなたにとってグラビアの魅力は

 「グラビアは自分を表現しながら自信を持たせてくれるのが魅力だと思います。私は自分の体形がすごくコンプレックスだったんですけど、グラビアを始めてからはお尻が大きいことや、わがままなボディーを見せることで自身につながってます」

 --あなたのセールスポイントは

 「腰がとても曲がるのがポイントだったり、ヒップが95センチあるのも自慢です。愛嬌(あいきょう)はあると思うので、それがグラビアでも伝わっているといいなと思います。そして、いろんな表情もできるので、そこにも注目してください」

 --2月22日に最新DVD「ひらりーBEAUTY」(ラインコミュニケーションズ)を

発売しました。いつ、どこで撮影しましたか

 「2019年10月にインドネシアのバリ島で撮影しました。とっても素敵なローケーションでアジアの魅力がDVDでも伝わると思います」

 --そのときの撮影エピソードを教えてください

 「ジャケットにもなっているんですけど、とっても危ない川で撮影して、手ぶらになったりしたんですけど、手を離してしまい、スタッフさんや現地の方にオープンザドアしました。笑 ちゃんとニプレスをつけてたので大事なところは守りました。安心してください」

 --見どころは

 「バリの自然の景色や私のいろんな表情、そして私が着てみたいと要望した衣装やシチュエーションなども含まれてるので、そこにも注目です」

 --DVDの発売イベントが延期になりました

 「残念ながら新型コロナウイルスの感染拡大防止でファンの皆さんの健康を考え、安全のため延期になってしまいました。みなさんにとっても会いたかったので残念です。中止じゃなく延期なので、また詳細が決まりましたらお知らせしたいと思っています」

 --これまでのDVD撮影やファンイベントでの失敗談、笑えるエピソードがあれば教えてください

 「初めてのグラビアイベントでファンの皆さんの前で初めて水着になって、わがままボディーを見せたので、すごく恥ずかしくて、すぐ体を隠してしまいました。撮影では結構オープンで楽しい雰囲気でやっています。海の撮影ではカメラマンさんに水を浴びせて、いたずらしたりしました」

 --趣味、特技や最近ハマっていることは

 「最近はディズニーの動画アプリがあって、いろんなディズニー映画を毎日見ています。あとはゲームにハマっています。トゥーンブラストってゲームです。最近歯の矯正を始めて女子力をもっと上げているので、楽しみにしてください」

 --好きな男性のタイプは

 「ありがとう、ごめんなさいが言える人。自立している人。常識がある人。笑顔が素敵な人。清潔感のある人。です!」

 --将来の夢は

 「海外でも活躍できるようにグラビアだけじゃなく、演技などいろんなことに挑戦しています。最終的にはお嫁さんになりたいです」

 --出演テレビ番組やネット番組、舞台など、今後の活動のPRをお願いします

 「AbemaTVの『恋愛ドラマな恋がしたいBangBanLove』に出演しています」