2020.2.25 16:28

テレ朝が不適切演出で謝罪 出演者が育てた農作物、実は購入

テレ朝が不適切演出で謝罪 出演者が育てた農作物、実は購入

 テレビ朝日の亀山慶二社長は25日の定例記者会見で、バラエティー番組「10万円でできるかな」が過去に放送した企画で、購入した農作物を出演者が育てたかのように見せかける不適切な演出があったとして「視聴者と関係者に深くおわびします」と謝罪した。

 同社によると、問題があったのは2018年12月29日の放送回で出演者が農作物を育てる企画。天候不順で予定通り育たなかったため、購入したラディッシュを植えたほか、ヒラタケを接着剤で原木に付ける演出を加えた。また川でウナギを捕る際にも、業者から入手したウナギを仕掛けに入れていた。