2020.2.15 05:02

宇宙へのトライ、応援します!リポビタンD「はやぶさ2」限定ボトル発売

宇宙へのトライ、応援します!リポビタンD「はやぶさ2」限定ボトル発売

新プロジェクトの発足発表会に出席した左から映画監督の上坂浩光氏、大正製薬の梅岡本部長、NEC宇宙システム事業部の小湊隆氏 

新プロジェクトの発足発表会に出席した左から映画監督の上坂浩光氏、大正製薬の梅岡本部長、NEC宇宙システム事業部の小湊隆氏 【拡大】

 大正製薬は、宇宙開発を目指す人々を応援するリポビタンDの新プロジェクト『リポD SPACE PROJECT』の発足発表会を14日、東京都江東区の日本科学未来館で開催した。

 小惑星探査機「はやぶさ」が小惑星イトカワに2回目の着陸を試みた2005年11月26日。管制室内が写真付きでブログにアップされると、飲み干されたリポビタンDとそのケースが映し出された。

 登壇した同社理事の梅岡久マーケティング本部長は「宇宙開発に関わっている人たちに、こんなに飲んでいただいているんだ。メーカーとしてありがたみとともに疲れている人、頑張っている人を応援できないかと考えました」と話し、同プロジェクトが発足した背景を紹介。これをきっかけに、管制室にリポビタンDを差し入れるなどの交流を続けてきた。

 プロジェクト始動に伴い、14日から同社の通販サイトで“リポビタンD 小惑星探査機「はやぶさ2」応援限定ボトル”も発売された。