2020.2.15 17:44

爆笑問題が槇原容疑者、東出をネタに毒舌漫才

爆笑問題が槇原容疑者、東出をネタに毒舌漫才

第2回「江戸まち たいとう芸術祭」クロージングイベントに出演した爆笑問題の(左から)田中裕二、太田光=東京・浅草

第2回「江戸まち たいとう芸術祭」クロージングイベントに出演した爆笑問題の(左から)田中裕二、太田光=東京・浅草【拡大】

 お笑いコンビ、爆笑問題が15日、東京・浅草公会堂で行われた第2回「江戸まち たいとう芸術祭」クロージングイベントに出演。毒舌漫才で時事ネタを繰り広げた。

 覚せい剤取締法違反(所持)などの疑いで逮捕されたシンガー・ソングライター、槇原敬之容疑者(50)について太田光(54)は「21年ぶり2回目。大阪府代表」と皮肉り、田中裕二(55)は「高校野球みたい」。続けて太田は「顔を見たけど、ショッキングだった。覚醒剤(の犯人と)いうより泥棒」とひげを生やしていることで知られる槇原容疑者のルックスをいじった。

 田中は「われわれも何度かお会いしたことがある」と回想。太田は「優しくて気遣いができる。われわれが漫才やるのを知ってて一昨日逮捕された」とボケをかまし、田中は「そんなわけねえだろ!」とつっこんだ。

 また、俳優、東出昌大(32)と女優、唐田えりか(22)の不倫騒動が世間の関心からそれていることに触れ、太田は「東出君も今ごろ大喜びしている。『ありがとうマッキー!』って」とニヤリ。田中は「やめろよ!」と慌てていた。