2020.2.14 05:02

NHK新キャスター、朝と夜の顔がチェンジ!ドキドキ桑子真帆アナ「生活がガラリと変わる」

NHK新キャスター、朝と夜の顔がチェンジ!ドキドキ桑子真帆アナ「生活がガラリと変わる」

会見で談笑する桑子アナ(左)と和久田アナ=東京・渋谷 (撮影・蔵賢斗)

会見で談笑する桑子アナ(左)と和久田アナ=東京・渋谷 (撮影・蔵賢斗)【拡大】

 NHK2020年度番組の新キャスター発表会が13日、東京・渋谷の同局で行われた。

 この日はサンケイスポーツ既報通り「NHKニュースおはよう日本」(前4・30)の和久田麻由子(31)、「ニュースウオッチ9」(月~金曜後9・0)の桑子真帆(32)の両アナウンサーが、3月30日放送からメインキャスターとして朝、夜で入れ替わることを発表。桑子アナは「いまとは生活がガラリと変わる」と新境地に胸を躍らせた。

 一方の和久田アナは、「一つ一つのニュースを肝の部分まで深掘りしてお伝えしたい」と気合たっぷり。会見には、人気番組「ブラタモリ」(土曜後7・30)の新アシスタントを務める同局の浅野里香アナ(26)ら16人が登壇した。

  • 取材会に臨む浅野里香=東京都渋谷区(撮影・蔵賢斗)
  • 取材会に臨む(前列左から)中山果奈、森下絵理香、高瀬耕造、桑子真帆、和久田麻由子、有馬嘉男、阿部渉、浅野里香(後列左から)吾妻謙、田村直之、池畑修平、今井翔馬、保里小百合、高井正智、林田理沙、原大策=東京都渋谷区(撮影・蔵賢斗)