2020.2.13 06:00(1/2ページ)

綾野剛&星野源がデコボコ機捜バディ!TBS系連ドラ「MIU404」W主演

綾野剛&星野源がデコボコ機捜バディ!TBS系連ドラ「MIU404」W主演

互いを尊敬し合う綾野(左)と星野が凸凹バディを結成!息ぴったりの演技で視聴者を魅了する

互いを尊敬し合う綾野(左)と星野が凸凹バディを結成!息ぴったりの演技で視聴者を魅了する【拡大】

 俳優、綾野剛(38)、星野源(39)が4月スタートのTBS系「MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)」(金曜後10・0)でW主演を務めることが12日、分かった。機動捜査隊の凸凹バディの活躍を描く物語。2人の共演は2017年の同局系「コウノドリ」以来約2年半ぶりで、カーアクションや軽快な会話劇を繰り広げる綾野は「源ちゃんとブレーキ無しのトップギアでお届けします。ワクワクが止まらないぜ!」と張り切っている。

 「コウノドリ」で信頼し合う産婦人科医を優しく演じた綾野と星野が、今度は破天荒な“機捜バディ”で大暴れする。

 「MIU404」は、警察内部で“何でも屋”と揶揄(やゆ)されながらも犯人逮捕に全てをかける初動捜査のプロ・機動捜査隊(機捜)が、24時間の中で事件解決を目指す1話完結のオリジナル作品。タイトルは機捜を意味する英語「Mobile Investigative Unit」の頭文字と2人が演じるバディのコールサインから命名された。

 脚本はTBSで綾野と星野がそれぞれ主役級を務めた13年の「空飛ぶ広報室」、16年の「逃げるは恥だが役に立つ」などを手掛けた野木亜紀子氏で、18年にヒットした「アンナチュラル」の制作陣が再集結する。

【続きを読む】