2020.1.30 05:04(1/2ページ)

YouTuberの宮迫ですッ!宮迫博之、謝罪&訴え動画で再スタート

YouTuberの宮迫ですッ!宮迫博之、謝罪&訴え動画で再スタート

雨上がり決死隊の宮迫博之(左)と蛍原徹

雨上がり決死隊の宮迫博之(左)と蛍原徹【拡大】

 闇営業問題で活動休止していた雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が29日、公式ブログを開設し、YouTubeチャンネルに謝罪動画を投稿した。昨年7月にロンドンブーツ1号2号の田村亮(48)と釈明会見を開いて以来の肉声で、30日に復帰する亮と同じタイミングでの再出発。約7分の動画の中で「相方の横に戻りたい。お笑いが好きなんですよ」と声を震わせながらテレビ復帰への思いを吐露する一方、YouTuberとして出直すことを宣言した。

 闇営業問題での謝罪会見から半年。宮迫が肉声で近況を明かした。

 宮迫はこの日午前、YouTubeの公式チャンネル「宮迫ですッ!」に初の動画をアップ。神妙な面持ちで騒動を謝罪し、「吉本興業さんとは契約を解除されている状態。さんまさんの計らいで今、さんまさんの個人事務所にあずかっていただいている状態です」と明石家さんま(64)の世話になっていることを初めて明言した。

 吉本と現在も話し合っているが、「今後どうなるのかというのは、まだ厳密には決まっていません」と依然として不透明であることを明かした。

 宮迫は昨年7月に吉本から契約を解除されており、亮と謝罪会見をして以来、公の場に姿を見せず、ボランティア活動などをしていた。同11月にさんまが発起人を務めた激励パーティーに出席し、さんまの主演舞台での復帰が取りざたされるも幻に。この日は公式ブログも開設。YouTubeは昨年11月27日にチャンネル登録を済ませ、“復帰”準備をひそかに進めていたようだ。

【続きを読む】

  • ロンドンブーツ1号2号・田村亮