2020.1.18 11:30

【ジャナドル日記 松本江摩】防寒具としての手袋(真面目そうなタイトル…!!)

【ジャナドル日記 松本江摩】

防寒具としての手袋(真面目そうなタイトル…!!)

特集:
ジャナドル

 こんにちは!ジャナドル松本江摩です。

 寒い冬、外出するときは厚手のコートやジャケット、マフラー、カイロ…。防寒対策もひとそれぞれありますよね。なかでも私のイチオシ防寒具は手袋!! です。

お気に入りのくま手袋

 小学生の頃は友達同士「てぶくろの反対は?」と聞いて、「ろくぶて!」と答えると6回たたかれるというよくわからないやりとりを毎年やりましたよね。ほっこり。

 最近では100円ショップでも売られてて、デザインも可愛いし、ちゃんと厚手で暖かい!しかもつけたままスマホも使える機能もあるというハイクオリティ!!

 私の手袋コレクションにもあるのですが、クオリティが高すぎて、どれが100均で買ったものか分からなくなっております。

たしかこのどちらかが100円ショップで買ったものです

 しかし手袋は他の防寒具に比べ、つけたり外したりが多く、落とし物になる確率も高いですよね…。よく道に片方だけ落ちていたりしますが、拾われてガードレールや木の枝にかけてあったりすると人の優しさを感じますよね。

腕まで温めてくれるロングタイプも

 普段わたしは忘れ物やうっかりすることがすごく多いのですが、不思議と手袋だけは落としたことないんですよ!これも手袋への愛がなせる技…ですかね?

 それでは、みなさまも良い手袋ライフを!

松本江摩(まつもと・えま)

元陸上自衛隊。1995年2月2日生まれ。24歳。東京都出身。165センチ、「スリーサイズ? 測ったことありません」。血液型AB。趣味は料理、アイドル、カラオケ、ゲーム。特技、卵焼き、ほふく前進、モノマネ。