2020.1.15 05:03

堀ちえみ、頚部リンパ節に腫瘍「悪性ではないとの医師団の見解」

堀ちえみ、頚部リンパ節に腫瘍「悪性ではないとの医師団の見解」

堀ちえみ

堀ちえみ【拡大】

 昨年2月に舌がん、同4月に食道がんの手術を受けたタレント、堀ちえみ(52)が14日、ブログで右の頚部リンパ節に腫瘍が見つかったことを明らかにした。

 この日、大学病院で主治医から先日行ったCT検査の結果を受けたとし、「おおよそこの舌癌からの、リンパ節への転移等は考えられないでしょう、との事でした。右の首のリンパ節にも、腫瘍が同時に見つかりましたが、悪性ではないとの医師団の見解で、今回は取らずに要経過観察でした」と説明した。

 舌がんの手術から約1年が経過し、「(転移が)常にあった心配事でもありましたのでホッとしました」と吐露した。