2020.1.8 16:54

香取慎吾、スッキリにサプライズ生出演「バレないよう箱に入ってきた」

香取慎吾、スッキリにサプライズ生出演「バレないよう箱に入ってきた」

香取慎吾

香取慎吾【拡大】

 元SMAPのタレント、香取慎吾(42)が8日、日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜前8・0)にサプライズ生出演し、時事ネタで笑いを誘った。

 番組ではオープニングから加藤浩次(50)、近藤春菜(36)、同局の水卜麻美アナウンサー(32)のMC3人が香取のソロアルバム「20200101(ニワニワワイワイ)」の「Trap」に合わせて歌とダンスを披露した。これは6、7日に放送された香取に草なぎ剛(45)と稲垣吾郎(46)を加えた「新しい地図」とのパラスポーツ対決に敗れた罰ゲームとして行われた。

 罰ゲーム終了後、電話出演した香取は眠そうな声で「加藤さんが一番ひどい」とダンスの出来についてバッサリ。その後、「スッキリでこんなオープニング初めて見ました」と語ったところで、スマホを耳に当てた香取が登場した。

 MC陣はもちろん、コメンテーターも聞かされていなかったのか驚きの声が上がり、香取は眠気を感じさせない声で「おはようございます!」とあいさつ。眠そうな声は演技で、リハーサルからダンスの練習をする3人を見ていたとのこと。「本番1分前くらいに加藤さんが『オレ行けるわ』って。始まったらボロボロでしたよ」とイジりつつ、「ありがとうございました」と全力でダンスに取り組んだ3人に感謝した。しかし、加藤から「この後も番組出てくれるの?」と尋ねられると「きょうは皆さんにバレないようにこっそり箱に入ってきたんで」と時事ネタでボケて笑いを誘った。

 香取とMC陣はパラスポーツでの再戦を誓い、香取は「パラスポーツを知っていただけるチャンスをいただけて、プラスこんな踊りまでありがとうございました」と話し、スタジオを後にした。