2020.1.5 04:00(1/2ページ)

SixTONES、新年に紅白の誓い!昨年は企画枠で“出場”も「今年は自分たちの力で」

SixTONES、新年に紅白の誓い!昨年は企画枠で“出場”も「今年は自分たちの力で」

特集:
第70回紅白歌合戦
全国アリーナツアーを迎えたSixTONES(ストーンズ) (左から)田中樹、髙地優吾(高地優吾)、ジェシー、京本大我、松村北斗、森本慎太郎=横浜市・横浜アリーナ(撮影・斎藤浩一)

全国アリーナツアーを迎えたSixTONES(ストーンズ) (左から)田中樹、髙地優吾(高地優吾)、ジェシー、京本大我、松村北斗、森本慎太郎=横浜市・横浜アリーナ(撮影・斎藤浩一)【拡大】

 ジャニーズJr.の6人組、SixTONES(ストーンズ)が4日、横浜アリーナで全国アリーナツアーの初日を迎えた。22日のCDデビューを目前に控え、大きな注目を集める中、X JAPANのYOSHIKIが作詞作曲したデビュー曲「Imitation Rain」を初めてフル歌唱。昨年末のNHK紅白歌合戦にジャニー喜多川さんをしのぶ企画枠で“初出場”したが、田中樹(24)は「今年は自分たちの力で出場したい」と堂々宣言した。

 ついにデビューイヤーが幕を開けた。

 SixTONESは22日にJr.の9人組、Snow Manとジャニーズ初の同時CDデビュー。今ツアーは3月29日の北海道公演まで5都市18公演で約22万人を動員するが、今月4~7日の横浜アリーナ公演がJr.として最後のライブとなる。

 この日はデビュー曲「Imitation Rain」や初披露のカップリング曲「NEW WORLD」などを熱唱。全曲の過半数の16曲がオリジナル曲で、デビュー前とは思えない完成されたステージで1万5000人を魅了した。

 年明けの横アリ公演といえば、これまで嵐やHey!Say!JUMPなどが開催してきた人気グループへの登龍門。田中は「デビュー日をまたいでファンと同じ空間で過ごせるのは心強い」と笑顔。横浜出身の高地優吾(25)は「成人式も横アリだったし、人生の大きな1ページになる」と感慨深げだ。

【続きを読む】

  • 全国アリーナツアーを迎えたSixTONES(ストーンズ)(左から)田中樹、髙地優吾(高地優吾)、ジェシー、京本大我、松村北斗、森本慎太郎=横浜市・横浜アリーナ(撮影・斎藤浩一)
  • 全国アリーナツアーを迎えたSixTONES(ストーンズ)(左から)田中樹、髙地優吾(高地優吾)、ジェシー、京本大我、松村北斗、森本慎太郎=横浜市・横浜アリーナ(撮影・斎藤浩一)