2020.1.4 18:42

前澤お年玉当選は現時点で「宝くじの33倍の確率!」 前澤氏がアピール

前澤お年玉当選は現時点で「宝くじの33倍の確率!」 前澤氏がアピール

前澤友作氏

前澤友作氏【拡大】

 昨年の10倍となる総額10億円のお年玉企画を実施中の衣料品通販サイト、ZOZOTOWNの創業者で前社長の前澤友作氏(44)が4日、ツイッターを更新。“前澤お年玉”は「宝くじの33倍の確率」で当選すると、応募を呼びかけた。

 前澤氏は昨年1月にもフォロワー100人に現金100万円をプレゼントする「総額1億円のお年玉」企画を実施。リツイート数で世界記録を更新し、フォロワー数は一時600万人を超えるなど、大きな反響を呼んだ。

 今年も年が明けた瞬間にツイッターで「【総額10億円】#前澤お年玉 100万円を1000人にプレゼントします!」と発表。応募方法は、前澤氏のアカウントをフォローした上の同投稿のリツイートで、締切は7日午後11時59分まで。

 この日午後5時の時点で300万リツートを記録していたが、前澤氏は「『宝くじ 当選確率』でググってみたら、100万円当たる確率は0.001%、つまり10万人に1人って。これホント??一方 前澤お年玉は300万応募(現時点)で1000人に当たるから、当選確率は0.033%、つまり3000人に1人。宝くじの33倍の確率!」と当選確率の高さをアピール。「はい、応募〆切は1/7 23:59まで。僕のフォローとRTで」とさらなる応募を呼びかけた。