2020.1.2 14:26

ガキ使「笑ってはいけない」が民放トップ!視聴率16・2%

ガキ使「笑ってはいけない」が民放トップ!視聴率16・2%

「ガキの使い!大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!」に出演した(左から)月亭方正、松本人志、浜田雅功、遠藤章造、田中直樹

「ガキの使い!大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!」に出演した(左から)月亭方正、松本人志、浜田雅功、遠藤章造、田中直樹【拡大】

 昨年大みそかに放送された日本テレビ系「ガキの使い!大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!」(後6・30)が同時間帯の民放視聴率1位だったことが2日、分かった。

 第1部(午後6時30分から150分)の関東地区平均視聴率は16・2パーセント。第2部(午後9時から210分)の関東地区平均視聴率は14・6パーセントだった。

 今年の同番組には元SMAPのタレント、稲垣吾郎(46)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(42)らが登場するなどし、話題を集めた。

 大みそかに放送された「第70回NHK紅白歌合戦」はヤマ場の第2部の関東地区平均視聴率が37・3%。2部制となった1989年以降で最低だった。第1部は34・7%。