2020.1.1 01:01

ゴーン被告は30日入国 レバノン外務省、移動の経緯は「個人的な問題」

ゴーン被告は30日入国 レバノン外務省、移動の経緯は「個人的な問題」

 レバノン外務省は31日、カルロス・ゴーン被告がレバノンに入国したのは30日だったと確認する声明を出した。レバノンメディアが報じた。

 声明では、ゴーン被告の入国は合法的だとし、日本からレバノンの首都ベイルートへ移動した経緯については「(ゴーン被告の)個人的な問題であり、われわれには分からない」と述べた。(共同)