2019.12.17 05:01

たけしの元運転手『パワハラ』訴訟、会社役員に「時間外労働強いられた」

たけしの元運転手『パワハラ』訴訟、会社役員に「時間外労働強いられた」

特集:
ビートたけし

 タレント、ビートたけし(72)の元弟子で運転手だった男性が、たけしが所属するT.Nゴンの役員からパワハラを受けたなどとして、約1000万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が16日、東京地裁で開かれた。

 この日は被告側が今回の件を報じた「週刊新潮」などを証拠として提出。地裁側は原告側に違法行為を整理した書面を提出するよう求めて終了した。出廷した男性と弁護士は報道陣の取材に、「時間外労働などを強いられた」などと説明。一方の被告側は先月、「不当訴訟」との文書を報道各社に送っている。