2019.12.16 13:10

橋本愛、いだてん最終回で号泣「泣きすぎて頭痛い。凄すぎない?」

橋本愛、いだてん最終回で号泣「泣きすぎて頭痛い。凄すぎない?」

橋本愛

橋本愛【拡大】

 女優、橋本愛(23)が15日、インスタグラムを更新。同日に最終回を迎えたNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺」で号泣したことを明かした。

 同作で浅草の遊女、小梅役を演じた橋本。最終回を前に「今夜『いだてん』最終話ですね!!!!!吐きそうなくらいドキドキしてる。だってどうせめっちゃ泣くもん。うああーー」とインスタグラムに投稿。「この作品に参加できたこと、本当に誇りに思います。今でもあの日々が宝物で、戻りたい、と思うときもしばしば。素晴らしい人たちに囲まれて、幸せで堪らなかった」と撮影を振り返り、「こんな凄いドラマを作ってくれて、本当にありがとうーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」と感謝を記していた。

 放送後にはストーリーで「いだてん 泣きすぎて頭が痛い」と投稿。「凄すぎない?まさに、大きな河だった。登場人物全員が愛おしくて、ゴールテープを切ったような爽快な気持ちが、ぐわーっと包む。今の今までやっぱり放心状態です。圧倒的 本当に、絶品でした」とつづった。