2019.12.15 18:41

板野友美、セクシーなダンスを披露

板野友美、セクシーなダンスを披露

ライブツアー千秋楽で新曲を披露した板野友美

ライブツアー千秋楽で新曲を披露した板野友美【拡大】

 元AKB48の板野友美(28)が15日、東京・代々木の全労災ホール/スペース・ゼロで、「板野友美 LIVE 2019 ”T” TOUR ~Very Merry Xmas~」を開催した。

 「ツアーが始まったのは秋。今日はめっちゃ寒い。みなさん熱くなっていってください」と盛り上げると、ピンクを基調としたへそ出しルックで、セクシーなダンスを披露するなど、全25曲を熱唱した。 

 途中のMCでは、元AKB48の同僚、高橋みなみ(28)、篠田麻里子(33)の結婚、妊娠の話題に触れ、「私はいつ(結婚)できるかな。子供もほしい。誰かもらってくれる人いないですか?!」とファンに呼びかける場面も。

 10月19日の大阪公演を皮切りにスタートした、「LIVE 2019 ”T” TOUR」は横浜、名古屋、上海で公演。この日は追加公演「~Very Merry Xmas~」として、特別にサンタ姿でクリスマスソングも歌唱した。この日初披露となる新曲「Very Merry Xmas」(発売未定)も生歌唱し、ファンに一足早いプレゼント。「みんなで一緒に楽しんでもらえる曲になればいいなと思ってつくった。ファンがトナカイの振り付けをまねしてくれ、笑顔だったのがうれしかったです」と新曲に手応えを感じた様子。

 イベント後にサンケイスポーツの取材に応じた板野は、今月8日にAKB48の卒業を発表した峯岸みなみ(27)に言及。「寂しい。一番年下だったけど、14年間。『長い間お疲れさまでした』と伝えたい」と心情を吐露し、「後輩へと時代が移り変わるのは自然なこと。私たちのことも忘れないで、それ以上に(グループが)成長してくれたらうれしいです」と後輩たちにもエールを送った。