2019.12.11 15:42

佐野史郎、けがから復帰 ドラマ出演に「演じることの喜びが今までとは違う感覚で芽生え」

佐野史郎、けがから復帰 ドラマ出演に「演じることの喜びが今までとは違う感覚で芽生え」

佐野史郎

佐野史郎【拡大】

 大みそか恒例の日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の特番の収録でけがをし、第三腰椎骨折と診断された俳優、佐野史郎(64)が、来年1月スタートのフジテレビ系ドラマ「10の秘密」(火曜後9・0)の公式サイトでコメントを発表。けがからの復帰後最初のドラマ出演への意気込みをつづった。

 佐野は「骨折事故で皆さまにご心配をおかけしてしまいましたが、今回は俳優として再スタートのドラマでもあります。新たな気持ちで挑戦しなければと思っております」とし、「演じることの喜びが、今までとは違う感覚で芽生えています。好きな世界に生き、好きな作品と巡り会え、正面から取り組ませていただけることが当たり前ではないということにも気づかせてもらえました」とアクシデントを前向きに受け止めた。

 佐野のけがは11月7日に日本テレビが発表。全治2カ月の見込みと伝えられていた。