2019.12.7 05:02

【記者の目】沢尻被告のドラマ復帰は絶望的、舞台や映画なら可能性も

【記者の目】

沢尻被告のドラマ復帰は絶望的、舞台や映画なら可能性も

沢尻エリカ被告

沢尻エリカ被告【拡大】

 沢尻被告が各方面に与えた損害額は10億円超といわれている。イバラの道は金額だけではない。10年以上も違法薬物に手を染めていただけに、イメージ商売の芸能界では大きなダメージとなる。

 現段階で復帰は絶望的といわれているが、12歳から芸能界で活動してきただけに“転職”も難しい。ただ、所属事務所は支援を表明しており、現場での評価が高い女優だけに彼女を起用したいと思う監督やプロデューサーが多いのも事実だ。

 最大の注目は今後。スポンサーの関係や誰でも視聴できるドラマは自粛必至だが、舞台や映画など料金を払ってみる選択権が客側にあるものは出られる可能性が高い。ただ、保釈の際に姿を見せずにコメントだけで謝罪したのは、多くの関係者に迷惑をかけているだけに心証が悪く、芸能界で活動したいという気持ちがあるなら、公の場に出てきてきちんと謝罪すべきだったと思う。

 “新エリカ様”が拝める日が来るのか。女優人生は彼女の“クスリ断ち”にかかっている。(芸能担当・納村悦子)