2019.12.6 15:47

ひろゆき氏、「人格否定」禁止のSNS開始 自身は「村長」に

ひろゆき氏、「人格否定」禁止のSNS開始 自身は「村長」に

 インターネット匿名掲示板「2ちゃんねる」創始者で元管理人の「ひろゆき」こと西村博之氏が6日、ツイッターを更新。「相手の人格を否定すること」を禁じた新たなSNSサービスの“実験”を開始した。

 ひろゆき氏は「メール、写真、動画とか無限に保存出来るほうがいいよねってのと、twitterとかオープンなネットって悪口や足を引っ張る人多くない?」と投げかけ、「ってことで、写真や動画を無限に保存できて、『相手の人格を否定すること』を禁止する村を作ってみるって実験をしてみます」とつづり、「ペンギン村」と名付けられたサイトのベータ版を更改した。

 サイトでは「暇なときに一緒にテレビを見て感想を言ったり、漫画を見て感想を言い合ったり、相談事に載ったり、バカ話をしたり、地域の近所の人とやるようなことを、ネット越しにやろうとする村です」と説明した。

 「期間限定のゲーム漫画映画の無料ダウンロード情報を共有したり、不必要になった本やら服やらを融通しあったりと、お金をなるべく使わないで人生を楽しむためにはコミュニティーが必要だと思うのですよ」とし、自身については「ひろゆき(村長)」と記している。

 また、禁止事項には「相手の人格を否定すること」などが掲げられている。