2019.12.5 00:23

トランプ氏笑いものに NATO加盟国首脳、カナダのテレビ局が撮影

トランプ氏笑いものに NATO加盟国首脳、カナダのテレビ局が撮影

特集:
トランプ劇場

 ロンドンで3日夜に開かれた北大西洋条約機構(NATO)首脳会議の開幕イベントで、数人の加盟国首脳がトランプ米大統領を笑いものにする場面が撮影された。個別の首脳会談冒頭で記者団の質問に長時間答えるトランプ氏のスタイルを批判する内容で、トランプ氏は4日、発言したカナダのトルドー首相を「裏表がある」と攻撃。気分を害したのか4日の首脳会議閉幕後に予定した記者会見もキャンセルした。

 トランプ氏は3日、ストルテンベルグNATO事務総長、フランスのマクロン大統領、トルドー氏と会談した際もそれぞれの冒頭で52分、39分、30分の計2時間1分も質疑に応じた。

 この後バッキンガム宮殿で開催された歓迎行事で、トルドー氏がトランプ氏に関し「会談冒頭で40分も記者会見するから遅刻する」と指摘し「彼の側近たちは驚いて開いた口が床に落ちるようだった」と身ぶりを交えて話すと、マクロン氏やジョンソン英首相らは笑ったり、何か答えたりしていた。カナダのテレビ局が撮影していたのに気付いていなかったようだ。(共同)