2019.12.4 18:55

車検切れで広報車使用 千葉・柏市消防局

車検切れで広報車使用 千葉・柏市消防局

 千葉県柏市は4日、市消防局の広報車1台を車検切れの状態で3日間使用していたと発表した。車検切れの間に事故は起きていない。柏市では昨年も公用車を約40日間車検切れで使用していたことが判明、市は再発防止を徹底するとしていた。

 市消防局によると、11月25日に車検が満了した広報車を、同26~28日の3日間、消防局と市役所との往復などに使用した。走行距離は計約32キロだった。車は消防団の広報活動などに使うもので、担当課が車検の有効期限を見落としていたことが原因だという。

 県警柏署に夜間特別警戒の道路使用許可申請をした際、指摘があり判明した。消防局は「今まで以上に管理運用を徹底する」としている。