2019.12.4 20:49

BlooDye、韓国映画スタッフによって制作されたMVを初公開

BlooDye、韓国映画スタッフによって制作されたMVを初公開

デビュー曲の発売イベントを行ったBlooDye

デビュー曲の発売イベントを行ったBlooDye【拡大】

 女性6人組ユニット、BlooDyeが4日、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場でデビュー曲「この地球の何処かで」の発売イベントを行い、1000人を超えるファンが詰めかけた。

 押井守総監督(68)の新作アニメ映画「ぶらどらぶ」(来年公開)のスターティングソングでもある同曲など3曲を披露。人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」で知られる高槻かなこ(26)、「アイドルマスター シャイニーカラーズ」に出演する礒部花凛(25)の声優2人によるツインボーカルがパワフルな歌声を響かせ、ダンスパフォーマー4人はステージを所狭しと駆け巡った。

 また、オール韓国ロケで、韓国映画スタッフによって制作された同曲のミュージックビデオがフルバージョンで初公開された。さらに、今月17日の大阪・Zepp Nambaを皮切りに、5都市で全国ツアーを展開することも発表。ファイナル公演は来年1月14日のZeppダイバーシティ東京になる。

 高槻は「このユニットは『ぶらどらぶ』のために誕生しましたが、新しいアニソンユニットの形として、よりたくさんの方に知っていただけたら」と力を込めた。礒部も「いつも応援ありがとうございます。ツアーもあるので、ぜひ一緒に盛り上がりに来てください!!! みんなでBlooDye色に染まろう!」と呼びかけた。