2019.12.3 19:33

北海道警、ススキノでしめ縄配布 暴力団の「押し売りを断りやすくなるのでは」

北海道警、ススキノでしめ縄配布 暴力団の「押し売りを断りやすくなるのでは」

 北海道警は3日、札幌市中央区の繁華街・ススキノの飲食店などにしめ縄を無料で配った。年末年始に暴力団がしめ縄などの縁起物を押し売りするのを防ぎ、資金源を断つのが狙い。道警としては初の取り組みで、全国的にも珍しいとしている。

 道警の金野泰博捜査4課長は「店側もすでに飾っていれば、押し売りを断りやすくなるのでは」と期待を寄せた。また、しめ縄を受け取ったすし店の原口典人さん(45)は「警察からもらっていると言えば、押し売りを断るいい理由になる。目立つところに飾りたい」と話した。

 道警は10日までに旭川市の繁華街にある約200店、ススキノの約700店に配布する予定。道内ではことし、しめ縄を法外な値段で販売したとして、暴力団に中止命令を出したケースもあるという。