2019.12.3 14:33

伊集院、アンタ復活をザキヤマから聞かされていた「ストレスが凄い」

伊集院、アンタ復活をザキヤマから聞かされていた「ストレスが凄い」

伊集院光

伊集院光【拡大】

 タレント、伊集院光(52)が2日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」(月曜深夜1・0)に出演。お笑いコンビ、アンタッチャブルの柴田英嗣(44)と相方の山崎弘也(43)とのコンビが約10年ぶりに復活したことについて、コメントした。

 伊集院は、「アンタッチャブル、おめでとうとかかな。おめでとうでもないよ。アンタッチャブル、いつ復活しようがすげぇに決まってるから、いつでもいいし、みたいな感じかな」とコメント。

 「物凄いペーペーの頃に、俺がザキヤマとケンカするたびに、ウチのカミさんがなんか仲裁に入ってたことが凄いいっぱいあって。そのせいか、ウチのカミさんに物凄いなついてるの。それでね、何ヶ月かに一回、ウチのカミさんと食事会をするのよ」と明かした伊集院。食事会に誘われても、なかなか行けず、最近強く誘われて参加したと話した。続けて、「行ったら、なんか雰囲気的に、カミさんに伝える形で、『実は、これこれこういう形で再結成します』みたいな話を始めて」と、コンビ復活を事前に聞かされていことを明かした。

 「ああいう、半分コントのオチみたいのはとてもカッコイイやり方だなと思ったもののさ」とコメントし、「『ラジオで言えないことを聞かされる』ってことに関して、ストレスが凄い」と笑いながら思いを告白。「言っちゃダメなことを、俺は知ってるっていうことで。困ったなぁなんて思いながら」と語った。