2019.11.30 16:38

大沢たかおがリーチ・マイケル、錦織圭と対談「才能以上に自分自身と戦っている」

大沢たかおがリーチ・マイケル、錦織圭と対談「才能以上に自分自身と戦っている」

フジテレビ系特番「The 世界力4」の発表会見に出席した左から大沢たかお、リーチ・マイケル、錦織圭=東京・赤坂

フジテレビ系特番「The 世界力4」の発表会見に出席した左から大沢たかお、リーチ・マイケル、錦織圭=東京・赤坂【拡大】

 俳優、大沢たかお(51)が30日、東京・赤坂のベクトルラウンジで行われたフジテレビ系特番「The 世界力4(仮)」(来年1月4日放送、後1・30)の発表会見に出席した。

 同番組ではラグビーW杯日本代表主将、リーチ・マイケル(31)と男子テニスの錦織圭(29)と対談。リーチは錦織について「共通点のありますが『試合中、自分のゾーンに入ったら周りを見ない』という言葉が印象に残った」と高い集中力に刺激を受けていた。

 一方の錦織はリーチについて「体の厚みはテニス選手と違う」と驚きを表現。右肘の負傷で10月22日に手術を受けリハビリ中だが、来年の東京五輪イヤーに向け「自分を100%信じて戦えるようにしっかり治して、強い自分で戻ってきたい」と約束した。

 大沢は世界で戦える人材について「才能以上に自分自身と戦っている人」とした上で「僕たちと同じように苦悩して、それでも一歩踏み出そうとする姿が人間らしいと思う」とまとめていた。