2019.11.29 18:08

ごみ回収業者に下半身露出の福岡市職員免職

ごみ回収業者に下半身露出の福岡市職員免職

特集:
わいせつ事件簿

 福岡市は29日、路上でごみ回収業者に下半身を露出したとして、公然わいせつ容疑で9月に逮捕され、罰金の略式命令を受けた福岡市中央区課税課の男性係員(22)を懲戒免職にした。市の聞き取りに「露出願望があり、数年前からしていた。やめられなかった」と話している。

 市によると、7月19日と8月2日の未明に、同市西区の自宅アパート前の路上で、業者に下半身を露出した疑いで県警に逮捕された。ごみを手渡す際、まとっていたバスタオルを脱いでいた。同様の行為を数年間にわたり、年に10回ほど繰り返したという。

 10月に罰金10万円の略式命令を受け、既に納付したとしている。