2019.11.22 06:00

広瀬アリス、三浦翔平、吉岡里帆「ちびまる子ちゃん」出演に大感激

広瀬アリス、三浦翔平、吉岡里帆「ちびまる子ちゃん」出演に大感激

特集:
広瀬アリス&広瀬すず
吉岡里帆と、吉岡が演じる東京から遊びにきた専門学校生(C)さくらプロダクション / 日本アニメーション

吉岡里帆と、吉岡が演じる東京から遊びにきた専門学校生(C)さくらプロダクション / 日本アニメーション【拡大】

 フジテレビ系アニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜後6・0)の放映30周年を記念して10月に始まった「10週連続ゲスト声優まつり」のラスト3週に女優の広瀬アリス(24)、俳優の三浦翔平(31)、女優の吉岡里帆(26)が出演することが21日、分かった。舞台の静岡・清水の町に登場する夢がかなった3人は、まる子との“共演”に大感激だ。

 12月1日放送回で地元・清水を愛するOLにふんするのは自身も静岡県出身のアリス。幼い頃から家族でアニメを楽しんでいたといい、「(今回)まるちゃんたちと会話しているのが感動。偶然、声優の皆さんにもお目にかかれて、写真を撮れたのも幸せでした」と完全にファン目線だ。

 三浦は8日放送回にバイクで清水を訪れた“青年”役で声優初挑戦。同じく幼い頃から同作を見ており「すごいうれしい反面、大変だなとプレッシャーを感じた」というが、ベテラン声優陣に臆せず、さわやかな声でスタッフを魅了した。

 15日放送回で大トリを飾る吉岡は、どこかまる子に似た学生役。たまちゃんに「タイムマシンでやってきたまるちゃんの孫?」と疑われてしまう役どころだ。

 吉岡は「さくら家のみなさんが本当に温かく迎え入れてくれて、じーんときてウルッとくるものがありました」と感激しきり。豪華ゲスト声優リレーで、国民的アニメの節目の年を盛り上げる。

  • 広瀬アリス(左)と、広瀬が演じる清水の町が大好きなOL(C)さくらプロダクション/日本アニメーション
  • 三浦翔平(左)と、三浦が演じるさわやかな青年(C)さくらプロダクション/日本アニメーション
  • 「10週連続ゲスト声優まつり」の出演者