2019.11.20 19:00

【星組】礼真琴×舞空瞳、新トップコンビお披露目公演開幕

【星組】

礼真琴×舞空瞳、新トップコンビお披露目公演開幕

「ロックオペラ モーツァルト」の初日を迎えた星組トップスター礼真琴(右)とトップ娘役舞空瞳(左)=梅田芸術劇場(撮影・山田喜貴)

「ロックオペラ モーツァルト」の初日を迎えた星組トップスター礼真琴(右)とトップ娘役舞空瞳(左)=梅田芸術劇場(撮影・山田喜貴)【拡大】

 宝塚歌劇団星組トップスター、礼真琴とトップ娘役、舞空瞳の新トップコンビお披露目公演「ロックオペラ モーツァルト」が20日、大阪・梅田芸術劇場メインホールで開幕した。

 礼は入団から11年目で、紅ゆずるからバトンを受け、10月14日に令和初のトップスターに就任。今作は2009年にパリで初演、翌年からのフランス国内ツアーや欧州ツアーで通算150万人を動員した人気作品で、音楽を愛し、恋と自由を追い求め、35歳で早世した希代の天才音楽家、モーツァルトのドラマチックな半生を演じた。

 礼はロック調で重厚な楽曲の数々を圧倒的な歌唱力で歌い上げ、観客を魅了。入団4年目のスピード就任となった舞空も歌、ダンス、芝居を堂々と披露した。公演は27日まで。

  • 「ロックオペラモーツァルト」の初日を迎えた星組トップスター礼真琴(右から2人目)とトップ娘役舞空瞳(右から3人目)=梅田芸術劇場(撮影・山田喜貴)
  • 「ロックオペラモーツァルト」の初日を迎えた星組トップスター礼真琴(左)とトップ娘役舞空瞳(右)=梅田芸術劇場(撮影・山田喜貴)
  • 「ロックオペラモーツァルト」の初日を迎えた星組トップスター礼真琴とトップ娘役舞空瞳=梅田芸術劇場(撮影・山田喜貴)
  • 「ロックオペラモーツァルト」の初日を迎えた星組トップスター礼真琴=梅田芸術劇場(撮影・山田喜貴)