2019.11.16 05:02

伊藤歩、脅迫される…容疑の2人を書類送検

伊藤歩、脅迫される…容疑の2人を書類送検

伊藤歩

伊藤歩【拡大】

 女優の伊藤歩(39)に危害を加える内容のメールを送信し、ドラマの試写会への参加を取りやめさせたとして、警視庁新宿署が脅迫と威力業務妨害容疑で、いずれも無職の20代の女=愛知県在住=と30代の男=北海道在住=を書類送検していたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。2人は容疑を認めており、8日付で送検した。2人に面識はなく、別々に伊藤を脅迫していたという。

 捜査関係者によると、女は6月8日、伊藤が所属する芸能事務所のサイトの問い合わせ窓口に、「殺したいくらい嫌い」などとメールを送信した疑いが持たれている。

 男は同11日、伊藤がキャラクターの声を務めるゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズの制作販売会社がインターネット上に設置した意見窓口に、「ナイフを刺して目玉をえぐってやりたいくらいの感情」などと書いたメールを送信した疑いが持たれている。

 6月中に所属事務所やゲーム会社が同署に相談し、被害が発覚。当時は事件を受け、伊藤は同25日に東京都内で行われたWOWOW「湊かなえ ポイズンドーター・ホーリーマザー」の完成試写会を欠席。事件を公表できず、当時は体調不良を理由としていたが、身を守るため仕事をキャンセルせざるを得なかった。

 現在は安全が確保されており、通常通り仕事に励んでいる。伊藤は所属事務所を通じて「ご心配をおかけしてすみません。不安な日々もありましたが、警察の方々に対応していただき、今は元気に仕事をしています。このようなことが二度と起きないことを切に願っております」とコメントを寄せた。