2019.11.16 05:01

トラジャ、南座で舞った魅せた!「虎者-NINJAPAN-」京都公演初日

トラジャ、南座で舞った魅せた!「虎者-NINJAPAN-」京都公演初日

 ジャニーズJr.内の7人組ユニット、Travis Japan(トラビス・ジャパン)が15日、京都市東山区の南座で舞台「虎者-NINJAPAN-」の京都公演初日を迎えた。

 滝沢秀明氏(37)が構成・演出を務めるトラジャにとって初の単独主演全国公演。東京・サンシャイン劇場(2~10日)を成功させた勢いで初めて歌舞伎発祥の地に上陸を果たした。

 公演テーマソング「Namidaの結晶」で幕を開けた1部は、闇の帝王に立ち向かう7人の忍者にふんした活劇。トランポリンを駆使して壁を駆け上るウォールトランポリンで沸かせた。

 2部のショーでは、7月に亡くなったジャニー喜多川氏も絶賛していた一糸乱れぬシンクロダンスで満席の女性ファンを魅了。宮近海斗(22)は、「千秋楽までケガなく精進して、京都で羽ばたきたい」と熱演を誓った。24日まで。