2019.11.16 04:00

なにわ男子、関東初見参!初の全国ツアー横浜公演開催

なにわ男子、関東初見参!初の全国ツアー横浜公演開催

関西ジャニーズJr.初の総勢約100人での公演が決まり、ステージ上で公開会見した前列左からなにわ男子の大橋和也、長尾謙杜、高橋恭平、西畑大吾、道枝駿佑、大西流星、藤原丈一郎、中列左からAぇ!groupの左から小島健、福本大晴、正門良規、末澤誠也、草間リチャード敬太、佐野晶哉、Lilかんさいの左から當間琉巧、大西風雅、嶋崎斗亜、西村拓哉、岡崎彪太郎=横浜市西区

関西ジャニーズJr.初の総勢約100人での公演が決まり、ステージ上で公開会見した前列左からなにわ男子の大橋和也、長尾謙杜、高橋恭平、西畑大吾、道枝駿佑、大西流星、藤原丈一郎、中列左からAぇ!groupの左から小島健、福本大晴、正門良規、末澤誠也、草間リチャード敬太、佐野晶哉、Lilかんさいの左から當間琉巧、大西風雅、嶋崎斗亜、西村拓哉、岡崎彪太郎=横浜市西区【拡大】

 関西ジャニーズJr.の7人組、なにわ男子が15日、初全国ツアーの横浜公演を開催した。前日14日に同所で幕を開けた今回のツアーで関東デビュー。単独公演も初となり、まさに初物づくしとなった。

 ツアーは神奈川・広島・大阪など6都市19公演で5万人を動員。チケットは追加公演決定前の6都市11公演時点で、約70倍となる208万席分の申し込みがあり、“全国区”の人気を証明した。

 この日は代表曲「なにわLucky Boy!!」や嵐の「Love so sweet」など32曲を熱唱し、ライブ中盤には関西Jr.のAぇ!groupとLilかんさいの2組も登場。メンバーに内緒で来年1月3~5日の大阪城ホール追加5公演(計7万5000人動員)、同12、13日に京セラドーム大阪で関西Jr.総勢約100人による公演(同9万人動員)がサプライズ発表された。

 今年8月に19年ぶりにJr.単独で東京ドーム公演を行ったが、関西Jr.単独では異例の規模。なにわ男子の西畑大吾(22)は「京セラドームは夢の場所」と涙した。

 関西から誕生したグループの先輩でもある関ジャニ∞の大倉忠義(34)は、昨年からなにわ男子をプロデュース。会場で2日間の公演を見守り、「彼らの頑張る姿を見て同世代が夢を持ってくれたら」と期待した。